よくある質問

iTunesでローカルバックアップする方法!【iPhoneのよくある質問】

皆さんしっかりバックアップとってますか? iCloudバックアップは便利ですが、有料ストレージを買わないとすぐに容量が一杯になっちゃったりしますよね。 そこで今回はパソコンを使ったローカルバックアップのやり方をご紹介します!

 

必要なもの

  • iPhoneやiPadなどのiOSデバイス本体
  • Lightningケーブル(充電・データ転送対応USBケーブル)
  • パソコンまたはMac(この記事はWindows向けの内容となります)
  • iTunes(無料ソフト)

iTunesをダウンロードする

Microsoft StoreからiTunesをダウンロードしてください。

Your request appears to be from an automated process
Your request appears to be from an automated process

続きを見る

iTunesでバックアップする

iTunesを起動してiOSデバイス(iPhoneやiPad)を接続すると、iTunesと同期するか確認されます。 なので開始を選びましょう。 この時連動するかどうかパスコードなどの確認がでることもあるので、その場合はそれも入力します。

 

バックアップ画面になります。 ここで自動的にバックアップの項目をこのコンピュータに変更し、「今すぐバックアップ」を選ぶとバックアップをすぐにとれます。

 

バックアップ中。 上のバーに表示されたバックアップが終われば終了です。

 

バックアップはこまめにとろう

iOSのアップデートで不具合が出たり、スマホを落としたときなどの急に必要になるバックアップ。 普段からこまめにバックアップする癖をつけておくことで、緊急時にデバイスをなくしたリスクを最小限にすることが出来ます。

 

--

 

-よくある質問
-, , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.