ニュース

【噂】HomePodの発売から2年が経過、そろそろ廉価版登場?

AppleのスマートフォンスピーカーHomePod。 日本ではかなり遅れて発売されたこの製品ですが、元々アメリカでは2018年2月9日にリリースされちょうど2年が経過したことになります。

このスマートスピーカーは高音質であることが特徴で、スマートスピーカーとしては非常に高めの価格設定となっていますが、2020年には廉価モデルが登場する可能性があるという噂があります。

 

シンプルなモデル

現在のHomePodはリリース時は349ドル(約38000円)、現在は299ドル(日本円では32800円)で発売されています。 このスピーカーはリリース当初高音質であることを売りに高額な価格設定をされていましたが、アップルは次のモデルは2つのツイーターを搭載した廉価モデルにするとBloombergは報じています。 オリジナルは7つのツイーターだったので、かなりシンプルになっています。

 

Siriの機能改善が必要

Amazon AlexaやGoogleアシスタントなどの大手に比べると、Siriの音声認識はまだまだスマートスピーカーとしては未熟なレベルであるといえます。 HomePodが成長するにはもうすこしSiriへのテコ入れが必要かも知れません。

iPhone 11, New iPad Pro, 16-inch MacBook Pro, AirPods 3 Features - Bloomberg
iPhone 11, New iPad Pro, 16-inch MacBook Pro, AirPods 3 Features - Bloomberg

The iPhone maker is weeks away from revamping its most important products. 

続きを見る

--

-ニュース
-

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.