iOS

iPad ProのA12ZチップはA12Xと同じであると確認される。

2020年のiPad Proには最新のA12Zプロセッサーが搭載されています。これはアップルが2018年に発売したiPad ProのA12Xプロセッサーの強化版であると考えられていましたが今まで詳細が分かっていませんでした。

Tech InsightsはiPad ProのA12XとA12Zの違いについて分析し、GPUチップの詳細を分析しました。

A12Zチップでは、CPUについては一切変更がないようですが、ひとつ大きな違いがあります。A12Xでは7コアのGPUだったものを、A12Zでは8コアGPUに変更し、GPUを高速化させました。

これによりどの程度パフォーマンスが変わったかは分かりませんが恐らくチップの歩留まりが解消されたことで8つすべてのコアが機能しているものと思われます。

 

--

0 0 vote
Article Rating

-iOS
-, , , , ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.