Android

サムスン、Galaxy CMで再びiPhone批判!

更新日:

サムスンはiPhoneとGalaxyの比較CMシリーズ「Ingenious」シリーズの最新作を公開しました。

 

サムスン”Ingenius”とは?

サムスンのIngeniusシリーズとは、アップルストアの「Genius(天才)」に、否定のInをつけた造語なんだとか。

つまり「天才ではない」という意味になります。

さらに似た言葉である「Ingenious」は巧妙という意味もあり、アップルストアのスタッフがごまかすことも表してるようです。

 

「32人と同時通話できてどうするの?」Samsung、iPhone批判CMをまた公開 - iPhone Mania
「32人と同時通話できてどうするの?」Samsung、iPhone批判CMをまた公開 - iPhone Mania

  アメリカではライバル企業をこき下ろす広告も珍しくありませんが、ここまであからさまな“見下し(ディス)”は良くも悪くも注目を集めるようです。iPhoneを批判する広告「Ingenius」シリーズに、 ...

続きを見る

 

ペン

アップルペンシルとGalaxy Note 9のペンの違いについてのCM。

Galaxy Noteならスマートフォンでもペンが使えるけど、Apple PencilはiPadにしか使えないというネタです。

 

アップル的にはスマホでペンなんて小さすぎて意味がないという判断なんだと思いますが、メモにちょっと落書きとか出来たら便利だなと思うシーンってありますよね。

 

パワー

iPhoneのパワーって何なんでしょう。

iPhone Xの顔認証のアンロックはGalaxyを含む他社の方が先にやっていました。

店員は「それでは32人のFacetime(ビデオチャット)が出来る」と売り込みますが、ユーザーにとって32人のビデオチャットは使うシーンがないという皮肉な自体になります。

 

そもそもビデオチャット自体使う機会って意外とないんですよね。 スマホのイメージ映像とかでは定番なので海外では良くするのかな・・・?[ ちなみにFacetimeの32人ビデオチャットは恐らくビジネスシーンでのオンライン会議が想定されていると思われます。(ちなみに一般的なビデオチャットツール、Skypeの家庭用版は20人までのビデオチャット、Skype Businessの場合は最大250人に対応しています)/st-minihukidashi]

 

今後に期待?

サムスンがこのIngeniusシリーズをまだ続けるかは不明ですが、GalaxyとiPhoneの戦いは終わらなさそうです。

サムスンの比較広告は昔から定番ですが、個人的には「サムスンのiPhone比較CMをディスったモトローラのCM」が一番好きだったりします。

サムスンのGalaxy CMをディスるモトローラMoto ZのCMが面白い。 | iPhoneteq
サムスンのGalaxy CMをディスるモトローラMoto ZのCMが面白い。 | iPhoneteq

サムスンがiPhoneをディスったGalaxyのコマーシャルを米国で公開しましたがそれをさらに追従するコマーシ…

続きを見る

皆さんはお気に入りのCMはありますか?

 

Samsung goes after Apple and iPhone X again with two more 'Ingenious' ads
Samsung goes after Apple and iPhone X again with two more 'Ingenious' ads

Samsung continues its faux Apple store anti-Apple series, this time mocking the iPhone X for its lac ...

続きを見る

--

 

 

-Android
-, , ,

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.