SIM

総務省が格安SIMでも5Gでも同時期に利用出来るように要請中!

「複数台の検証機(スマホ)と散らばるSIMカード」の写真

総務省は大手キャリアであるドコモやau、ソフトバンクの3社に対して格安SIMサービスを提供しているMVNO各社にも同時期に5Gサービス提供を行えるように要請していることが分かりました。

 

MVNOへの情報が不十分

大手キャリアから格安SIMサービスを提供するMVNO各社に対して5Gサービスについての情報提供は殆ど行われていないため、5Gサービスの機能解放に向けた要請を行っていることが12月18日似分かりました。

日本国内ではまだ5Gサービスの提供は始まっていませんが、2020年春に行われる予定です。

 

格安SIMで5G利用者拡大

もしも格安SIMでも5Gサービスが解放されるのであれば、非常に多くの人が5Gを体験できることになります。 5G対応スマートフォンは近年値下げが行われてきており、2020年には一般人にも届きやすい価格で登場することになります。

またミドルクラスのスマートフォン初の5G端末を手がけているXiaomiが日本に参入したことで、手が届きやすいモデルも日本に出るかも知れません。

総務省|MVNOに対する5Gサービスの提供に係る機能開放に関する要請
総務省|MVNOに対する5Gサービスの提供に係る機能開放に関する要請

 総務省は、本日、株式会社NTTドコモ(代表取締役社長 吉澤 和弘)、KDDI株式会社(代表取締役社長 ?橋 誠)及びソフトバンク株式会社(代表取締役社長執行役員兼CEO 宮内 謙)に対し、MVNOに ...

続きを見る

--

-SIM
-,

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.