ニュース

日本の捜査当局は無断でiPhoneのロック解除をしてるらしい。

更新日:

「Face ID が設定されました(ニッコリマーク)」

よくテレビドラマで『携帯電話が手がかり』になるシーンがあったりしますが、何故かパスコードロックをかけていない人が殆どなのに驚きますね。 殆どのスマホユーザーは指紋認証、顔認証、虹彩認証などの生体認証とパスコードロックを組み合わせて使っていることだと思いますが、日本では捜査当局が本人の意思に関係なく民間企業に依頼をしてiPhoneのロックを解除しているようです。

 

1台70万円でロック解除

iPhoneのセキュリティは非常に堅牢だとされていますが、今も脱獄や不具合によるセキュリティ問題が度々報告されているように、完璧なセキュリティというワケではありません。 なのでイスラエルのCellebriteと協力し、少なくとも3つの事件でiPhoneのロックを無断解除したとのこと。 この時に1台70万円程度の報酬を支払っていたとのこと。

 

プライバシーは守られない

電話やメールは憲法の「通信の秘密」に当たるとされており、この行為は憲法違反の可能性が高いとされますが、現状は無断で行われている状態のようです。

TポイントカードのCCCが令状なしで捜査当局に個人情報を渡しているように、日本国内ではいかなる情報も無断で取引されることが増えており、プライバシーに関する認識を今一度改めるべき時が来たように思います。

iPhoneのロック解除 捜査当局、民間に依頼 イスラエルの日系子会社 - 産経ニュース
iPhoneのロック解除 捜査当局、民間に依頼 イスラエルの日系子会社 - 産経ニュース

米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」のロック機能を、日本の捜査当局が民間企業の協力を得て解除し、事件捜査に活用していることが2日、捜査関係…

続きを見る

 

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.