iPhoneX ニュース 端末

iPhone、2018年モデルは画素数アップかも。

更新日:

iphone-camera[1]

Digitimesの情報によると、アップルが2018年にリリースする新iPhoneはカメラモジュールの画素数が上がっていると報じています。

 

生産、配給するLargan Precisionは1200万画素以上のイメージセンサーを用意しており、このメーカーだけがアップルの要求する基準を達成しているとのこと。。

新工場は月6億個のイメージ生産を生産するのではないかとみられています。

 

Appleといえばマイクロソフトのカメラスマホ、Lumiaで4100万画素のカメラを設計した開発者も雇っており、さらなるカメラ性能向上を目指すのかも知れません。

 

ソース:

http://ggsoku.com/2017/09/iphone-series-in-2018-would-sport-above-12mp-rear-facing-camera/

 

--

-iPhoneX, ニュース, 端末
-, , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.