iOS

Apple、iOS 13.2を配信開始! AirPods Pro対応など。

アップルはiPhone向けの最新のシステムソフトウェア「iOS13.2」の配信を開始しています。 今回のバージョンは9月末に提供が開始されたiOS13.1から約1ヶ月ぶりのメジャーアップデートとなっており、iPad向けOSのiPadOS 13.2についても同時配信となっているようです。

 

アップデート内容

今回のアップデートでは発表されたばかりのAirPods Proに対応しました。 AirPods Proは大人気のAirPodsをベースとしつつ、最近流行のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスイヤホンの新モデルです。

また絵文字の追加も行われました。 今回は様々な性別、肌の色の追加、そしてオランウータンやカワウソといった動物の絵文字追加、ニンニクやタマネギなどの食べ物の絵文字の追加も行われました。

高度な画像処理機能「Deep Fusion」がiPhone 11シリーズ限定で有効になりました。 これはNeural Engineを使って画像のテクスチャやノイズ、ディテールなどを調整することで写真の品質を向上させます。 つまり今まで弱かった暗所撮影が綺麗になる事が期待されます。

プライバシーの面で批判され、アップルが修正を約束していたSiriのプライバシーオプションも追加されました。 これは希望しないユーザーに対してアップルにSiriで使った音声の送信による開発への使用をやめさせることが出来ます。

またSiriの機能としてメッセージ読み上げ機能も追加されました。 そのためSiriで受け取ったメッセージを読み上げ、そのまま声でメッセージを返信することが出来ます。

セキュリティアップデートの内容については公式Webサイトをご覧ください。

Apple セキュリティアップデート - Apple サポート
Apple セキュリティアップデート - Apple サポート

続きを見る

 

アップデート適用方法

お使いのiOSデバイス(iPad OS)でホーム画面から設定に移動し、一般からソフトウェアアップデートを行うことで手動でアップデートを取得することが可能です。

なお手動で行わない場合でも順次デバイスにアップデートの準備が出来たことが通知されるので、面倒ならアップデートを待った方が良いかもしれません。

 

 

-iOS
-, , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.