iOS・iOSデバイス iPad

iPad Pro 2020には物理的にマイクを切断するプライバシー機能がある。

アップルは常にユーザーのプライバシーを大切にしています。GoogleやFacebook、TikTokなどの企業は個人情報やユーザーの行動を分析し、製品の改良だけでなく様々な方法で収益に繋げていますが、アップルはアップルすらも分からないように高度な暗号化などを行いプライバシーを守るとしています。

最新のiPad Proでは、ハードウェアマイク切断機能が組み込まれており、ルート権限やカーネル権限があっても不正アプリやマルウェアに音声情報が渡されることはなくなりました。

最新の資料によると、2020年iPad ProのマイクはMFiのケースが取り付けられた状態で閉じられるとハードウェアでマイクが切断されます。ケースがない場合はハードウェアレベルでマイクは切断されませんが、それでも不正なアプリが明示的に許可なく利用することが出来ないようにその他のセキュリティ機能があります。

マイクの機能でハードウェア制御で切断するというのはシンプルですがもっとも効果的にプライバシーを守る方法です。 この機能により盗聴を防ぐことが出来る可能性があります。

 

[st-card-ex url="http://www.iphonehacks.com/2020/04/2020-ipad-pro-features-hardware-microphone-disconnect-privacy-feature.html" target="_blank" rel="nofollow" label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="続きを見る"]

--

 

-iOS・iOSデバイス, iPad
-, , , , ,

© 2021 iPhoneteq Powered by AFFINGER5