よくある質問

Fire TVのリモコンが壊れたときにやったこと【よくある質問】

先日Amazon Fire TVのリモコンを机に置いたまま鍋をしているときに吹きこぼれてしまい、Amazon Fire TVのリモコンが壊れてしまうと言う事件が起こってしまいました。

Fire TVはリモコンがないと作業できないのでやっぱりかなり厳しい状況だったのですが、なんとか使える状態になったので対応した対処方法をご紹介します。

 

新しいリモコンを設定するにも本体を操作する必要がある

Amazon Fire TVのややこしいところは、本体の電源をつけることが出来た後の操作はすべてリモコンで行う必要があるのですが、肝心のリモコンが壊れたら何も操作できないと言うことです。

本体にペアリングボタンがあるわけでもないので、新しいリモコンを用意してもペアリングボタンを押すことが出来ません。

 

スマホアプリで操作しよう

リモコンを使えないのであれば、スマートフォンをリモコンにして操作するしかありません。

AndroidとiOS向けに提供されているFire TVアプリを使うとスマートフォンをFire TVのリモコンに出来ます。 同一のWi-Fiネットワーク、同一のAmazonアカウントでサインインすればペアリング出来るので、本体側の操作は不要です。

スマホアプリのリモコンだけでいいならそれでいいのですが、他のリモコンを用意してペアリングする場合は以下のステップに写ります。

 

新しいリモコンをペアリングする

新しいリモコンを使う場合、以下のステップが必要です。

  1. スマートフォンでFire TVを操作できるようにしておく
  2. スマホアプリで設定ボタンを押す
  3. リモコンのペアリングを選ぶ
  4. リモコンを選ぶ
  5. リモコンのホームボタンを10秒間押し続ける
  6. 認識されたらアプリ側を操作し、ペアリングを選びます
  7. これで設定完了です。
ちなみに私は古いFire TVのリモコンを使いました。

壊れ物には要注意

あまりテレビのリモコンとかは壊れたことがなかったので平気かと思っていたのですが、やっぱりBluetoothで精密なリモコンなだけにFire TVのリモコンは結構値段が高いんですよね。

今後はラップでもまいて使おうかと思います。

 

--

-よくある質問

Amazon プライム対象