よくある質問

スマートフォンの充電が出来ないときに試すべき4つのこと

更新日:

スマートフォンは毎日何度も充電している人が殆どだと思いますが、充電したつもりが充電されていない、途中で止まってしまう、全く充電できなくなったなど様々なトラブルを抱えている人もいると思います。 そこで今回はスマートフォンの充電が出来ないときに試したいいくつかのヒントをご紹介します。

 

充電できないのはどっち

まず確認したいのが、充電に問題がある場所はどこかというところだ。

充電するのに影響があるのは「スマートフォン」「充電ケーブル」「ACアダプター」「電源タップ」の4つの状態を確認する必要がある。

下記の手順を追って確認していこう。

 

充電ケーブルを交換してみる

「USB-C充電ケーブル」

まずは充電ケーブルが問題ないのか確認してみよう。 ケーブルに予備があるなら取り替えて充電できるか、ない場合は他のデバイスがそのケーブルで充電できるかを確認する。

 

充電ケーブルは一見問題がない場合でも内部で断線している場合や、ケーブルの接続部が変形していることもある。

 

またスマートフォン側の差し込み口にもゴミがたまっていないかも確認しておこう。

 

アドバイスとしてはスマートフォンの充電器は常に予備を用意しておくことをオススメする。 スマホは充電できないと何も出来なくなるので、ケーブルは非常に重要な道具だ。 モバイルバッテリーと持ち運ぶためのケーブル、会社やクルマ用などケーブルは多いに越したことがない。 あらかじめ用意しておこう。

 

スマートフォンを再起動する

「iPhone XS と XR の画面比較」

何らかの理由により、ソフトウェア側でエラーが発生し充電機能が反応しないことがある。 自分の場合も、カスタムROMを導入したAndroidタブレットなどでこの問題に遭遇したことがある。

充電機能が使えないと思ったら、本体のスリープボタンを長押しして再起動を行おう。

 

ACアダプターを交換する

「SDカードを挿したり充電もできるUSB-Cハブ」

電源アダプターも基本的には丈夫なものだが壊れるときは壊れてしまう。 他のACアダプターがあるならそちらで確認、ない場合はパソコンやゲーム機のUSBポートに充電ケーブルを繋ぎ、スマートフォンが充電できるか確認しよう。

 

スマートフォンの故障が疑われる場合

「iPhone XR に有線で充電する」

スマートフォンのバッテリーは平均で2年ほどが寿命だと言われている。 しかしゲームアプリや充電しながらの動画視聴などバッテリーに負荷がかかる行為を繰り返した場合、想定よりも早くバッテリーが消耗してしまうこともある。

この場合はメーカーのサポートセンターや購入したキャリアのサポート窓口に連絡し、故障について訪ねてみよう。

 

予備はとても大切

「テーブル上のガジェット」

現代人にとってスマートフォンはなくてはならないもの。 1日、または1週間程度スマートフォンがない暮らしをするということはあなたにとって考えられないことではないだろうか。

スマートフォンがなくてはならないものであれば、旧機種のスマホを保管しておく、安価なスマホを用意しておく、ケーブルの類いは予備を持っておくなど万が一に備えることもとても大切なことだ。

HUAWEI P20 lite 5.84インチ SIMフリー スマートフォン クラインブルー 【日本正規代理店品】
  • HUAWEI(ファーウェイ)
  • 価格   ¥ 25,800 ¥ 30,110 prime
  • 販売者 ハッピーライフサプライ
クリックして今すぐチェック

--

-よくある質問

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.