特集

【iOS10】iPhoneの容量を節約する方法

更新日:

 

iPhoneの容量を節約する方法をまとめてみました!

 

 

iphone-capacity-lack-000[1]

 

いらないアプリを消そう

まず一番大事なことは大容量アプリを削除すると言うこと。 遊んでいないゲームなどを中心に削除しましょう。

ホーム画面>設定>一般>使用状況>ストレージの管理を選べば容量別でアプリの一覧を表示できて便利です。

 

その他の容量を解放する方法

その他はアプリのキャッシュデータ(快適に利用するためのデータ)が主に使われています。

→その他のデータを解放する方法

 

音楽聞き放題を活用

 

Spotifyで音楽を聴く

Spotifyなら無料で音楽聞き放題! ストリーミングなら容量も消費しません。

→Spotify

 

Googleミュージックで好きな音楽を転送する

5万曲まで無料で好きな曲を入れておくことが出来ます! ストリーミングなら容量も節約できます。

→Googleミュージック

 

 

写真や動画の容量を解消する

439c477ca6fc7698205688504ba45289[1]

 

Googleフォトにバックアップしましょう。

写真をバックアップすればiPhoneから容量を節約できます。

iCloudと違いこちらは無料で何枚でもアップロード出来るというのがいいですね。

→Googleフォト

 

フォトストリームを無効に

iCloudの自動写真バックアップを使うと1000枚分のバックアップデータがiPhoneにも作成されるためその分容量が圧迫されます。 この機能はオフにしておきましょう。

 

容量無制限のメールアプリ

メールやカレンダーが1つに! Outlook.comの無料アドレスならメールを無制限に保存できます。

 

メモはオンラインにバックアップ

Onenoteを使えば高機能なメモアプリが無料で使えます。 しかもOnenoteはオンラインでバックアップ出来ますし、MacやWindowsでメモをクラウドで同期して閲覧できるのでとっても便利です。

→EvernoteよりOnenoteの方がいい理由

 

ファイルをクラウドにアップ

OneDriveストレージにファイルをアップしておけば容量を節約できます。

 

Xbox One S 1TB Halo Collection 同梱版 (234-00062)
日本マイクロソフト (2016-11-24)
売り上げランキング: 106

--

-特集
-, , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.