Android

関係者がRedmi Note 8の仕様をいくつか確認。

XiaomiのサブブランドのRedmiは現在非常に勢いのあるメーカーです。 大成功を収めたエントリーモデルRedmi Note 7の後継モデルがまもなく登場すると言われていますが、このスマートフォンについてRedmiのゼネラルマネージャーがWeibo上で触れています。

 

Redmi Note 7と比較

現在1万円~3万円程度で購入出来るRedmi Note 7は爆発的なヒットを起こしたスマートフォンです。 Redmi Note 7 Proでは4800万画素のカメラセンサーを搭載していましたが、Redmi Note 8では6400万画素のアップグレードされました。 さらに4000mAhのバッテリーを搭載していた従来機よりもさらにパワーアップしているようです。

プロセッサーはSnapdragon系ではなく、MediaTek Helio G90Tを搭載。 これはミドルスペックのプロセッサーで、MediaTek初となるゲーミング仕様のプロセッサーとなります。

既にRedmi Note 8は製造が開始されているとみられており、また十分な在庫が準備されると投稿では保証していました。

 

他にも登場

Redmi Note 8だけでなくRedmiはRedmi 8またはRedmi 8Aを発表する予定です。 モデル番号M1908C3ICという番号が最近TENNAに登録されており、こちらはSnapdragon 439SoC、デュアルカメラ、5000mAh、リア指紋認証が搭載されています。

--

-Android
-, , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.