ニュース

ディズニーCEOのボブアイガー氏はアップル取締役にとどまる意向を発表。

更新日:

ディズニーのCEOであるボブアイガー氏はCNBCのインタビューに対して、今後ストリーミングサービスで競合する事業を行うことになるアップルとディズニーの両方に残ることを発表しました。

 

競合する二つのサービス

「disney plus」の画像検索結果

近年最も注目される分野の1つに動画見放題サービスがあります。 月額1000円ほどで動画が見放題になるNetflixの成功以来、多くのライバルサービスが生まれてきました。

そこで満を持して参入するのがアップルのApple TV+とディズニーのDisney +です。

 

アップルの監視を続ける

ボブアイガー氏はアップルの映画&テレビビジネスについてはまだ非常に小さいと話しました。 しかし今後監視を続けるためにアップルの取締役を続けると話しました。

 

Disney+は強力なラインナップ

ディズニープラスはディズニーの映画やテレビ番組が見放題になるサービスです。 ディズニー、ピクサー、スターウォーズ、マーベル、ナショナルジオグラフィックなど様々な番組が提供されます。

20世紀FOXの買収もあったため、シンプソンズなどの強力なテレビ番組も配信されると思われます。 米国では月額6.99ドルで2019年11月にサービス開始予定。

日本ではドコモとディズニーが提携し、類似サービス「ディズニーデラックス」をすでにサービス提供中です。こちらは月額756円で登録することができます。

Disney CEO Bob Iger Staying on Apple's Board, Will 'Continue to Monitor' Situation - MacRumors
Disney CEO Bob Iger Staying on Apple's Board, Will 'Continue to Monitor' Situation - MacRumors

Disney CEO Bob Iger has sat down with CNBC's David Faber to discuss a wide range of topics, includin ...

続きを見る

PANASONIC docomo P-01H ダークメタル
  • パナソニック(Panasonic)
  • 価格   ¥ 17,200
  • 販売者 問屋ショップ(当日13までのご注文は即日発送・日曜日を除く)
クリックして今すぐチェック

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.