よくある質問

iPhoneを買うのに安い時期はいつ頃?【よくある質問】

更新日:

海外では激安高コスパAndroidスマートフォンが台頭してきている中、日本ではいまだに根強い人気を誇るiPhone。 スマートフォンを持っている人の半分以上がiPhoneを選んでいるというのですから、人気はかなりのものです。

しかし最近のiPhoneといえば、新型iPhoneの値段が結構高いんですよね。 発売日に購入すれば、どんな最安モデルだろうと10万円オーバーと2年で買い替えるものとしては少し高すぎるという声もあります。

しかしiPhoneも電化製品。 いくら人気だからといえ、時期次第ではどんどん値段が下がっていきます。 ということで今回はiPhoneの値下げに関する話題をまとめてみました。

 

iPhoneの値段が下がる条件

iPhoneの値段が下がるタイミングをまとめました。

 

価格が下がる時期

大抵価格がさがるのは毎年9月ごろです。 というのも新型iPhoneの発表があるのが9月なので、それまでに今あるiPhoneの在庫を片付けておきたいというのが販売店の心理なんですよね。 なので9月~10月の時期に入ればiPhoneのキャンペーンが多数始まり、価格が安くなっていることが多いです。

それ以外の時期ですと、年末商戦を終えた1月ごろ、新学期・新生活で買い替える人が多い3~4月ごろはキャンペーンなどで値下げすることが多いように思います。

 

売れなければ下がる

当然ですが、売れない商品は価格がすぐに下げられます。 最近では2018年に発売されたiPhone XRが予想以上の不調だったらしく、年末商戦中にすぐに値下げされるという異常事態になっていました。 iPhoneとしてはかなり異例ですが、売れないものは値段が下げられるので、気にならなければ不人気機種を買うのもありかもしれません。

 

iPhoneを安く買う方法

つぎに安く手に入れる方法を見ていきましょう。

 

キャッシュバックを狙う

どこのショップも販売価格は同じだと思っていませんか? キャッシュバックがある正規代理店で購入すると、ほかの店舗で買うよりも安くなる可能性があります。

町中のショップでも、ソフトバンクやau、ドコモといったショップを何件かまわるとキャッシュバックキャンペーンをやっているお店があったりします。 キャンペーン内容は店舗によって異なりますが、場合によっては数万円お金が戻ってくることも。

キャッシュバックをうまく使えば安くiPhoneを買うことができます。

 

中古iPhoneを狙う

「スマホ2台持ちに憧れるお小遣い制のパパ」[モデル:大川竜弥]

中古ショップでiPhoneを手に入れる方法です。 大抵最新機種の場合、お店で正規に買ってもそんなに値段が変わりませんが、型落ちの場合値段がかなりさがっているものもあります。

中古本体で買って、キャリア契約は格安SIMを使うなんてこともできるので、使い方次第ではかなりお得かもしれません。

 

Apple iPhone XR 64GB Black ブラック MT002J/A A2106 国内版SIMフリー
  • iPhone XR
  • 価格   ¥ 78,200
  • 販売者 モバイル販売(迅速発送・送料無料)
クリックして今すぐチェック

--

-よくある質問

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.