ニュース

LINEの利用者のすべての画像や動画は韓国で保存されていることが判明。

国内で月間8600万人以上が利用する無料通話・無料チャットアプリLINEのトークデータの画像や動画がすべて韓国内のサーバーで保管されていることがわかりました。なお、この問題は指摘を受けて将来的には日本に移転する予定であるとしています。

韓国企業が運営するLINE

LINEは韓国の大手IT会社NAVERの日本支社ともいえるLINEが運営しているもので、韓国のNAVERのサーバーに保存しているとのこと。なお、保管されるデータは画像や動画だけではなく、決済アプリLINE Payの取引情報も含まれていたようです。データの保管は2012年以降のすべての画像や動画などが保管されていたとのこと。

韓国でデータを保管していた理由

LINEは今回の問題について、日本よりも韓国の方が費用やサーバー面で有利だったためとしています。親会社のZホールディングスは第三者委員会で問題を検証すると共に国内移転を進めるとしています。

LINEの利用者のすべての画像や動画は韓国で保存されていることが判明。

国内で月間8600万人以上が利用する無料通話・無料チャットアプリLINEのトークデータの画像や動画がすべて韓国内のサーバーで保管されていることがわかりました。なお、この問題は指摘を受けて将来的には日本 ...

続きを見る

 

-ニュース
-, ,

© 2021 iPhoneteq Powered by AFFINGER5