ニュース

iPhoneやMacのスキンメーカーSlickwrapsから情報流出。

iPhoneやMacなどアップル製品を中心にしたスキンケースなどを制作しているSlickwrapsから顧客情報が流出していたことがわかりました。 情報によると、Slickwrapsのデータベースに侵入していたハッカーは、37万人をこえるユーザーにメールを送信し、セキュリティの脆弱性を暴露しています。

 

Slickwraps、専門家から何度も警告を受けていた

情報が流失が明らかになる以前からTwitterではセキュリティ研究者がSlickwraps宛にWebサイトの脆弱性を指摘していました。 その後メディアMediumはこの問題を記事にしていましたが、何らかの理由により記事が削除されています。

流出後に声明を出す

さんざん警告を無視していたSlickwrapsですが流出発覚後に問題について声明を出しました。

「ユーザーから得られていた信頼よりも価値のあるものはありません。 その信頼を裏切るようなミスをしてしまったため今回はこのような形でコメントしています。」

声明によるとユーザー名やメールアドレスは含まれていましたが、パスワードや決済情報については流出していないとのこと。 ゲストサインインの場合は情報は一切流出していません。

 

今後の改善

今後はセキュリティガイドの伝達を改善し、指摘があったセキュリティ機能の追加を優先事項にすると述べています。 サードパーティおセキュリティ会社と連携することでセキュリティプロトコルの監査と改善に行っていると発見しています。

 

Slickwraps Suffers Data Breach After Ignoring Warnings From Security Researcher - MacRumors
Slickwraps Suffers Data Breach After Ignoring Warnings From Security Researcher - MacRumors

Slickwraps, a company that develops skins for Apple devices like the iPhone and Mac, yesterday suffe ...

続きを見る

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.