ニュース

Mac App Storeで『Office 365』が登場、Microsoft Officeが簡単に利用可能に。

更新日:

MicrosoftといえばWindowsやOffice、Skype、Xboxと色々なサービスや製品をリリースしていますが、自社プラットフォームに拘らず様々なプラットフォームにサービスを提供しています。

マイクロソフトは「Office 365」をMac App Storeから利用できるようになったと発表しています。

 

Office アプリがもっと便利に

Office-365-now-available-OneNote-mac-app-store-screen-01242019

Mac App Storeでも従来からWordやExcel、Outlookといった人気のマイクロソフトアプリを入手することが出来ました。 しかしOffice 365のサブスクリプションを購入することは出来ませんでした。

今回Office 365のサブスクリプションが登場したことで、ストアからもっと簡単に利用できるようになります。

 

Office 365とは?

 

年会費約1万円で利用できるOfficeのサブスクリプションサービス。

契約期間中WindowsとMac、iOSやAndroidでOfficeですべてのOfficeアプリが利用できるようになるほか、OneDrive 1TB、Skype通話毎月1時間の利用が行えるようになります。

Office 365 Soloに登録してみた! - WPTeq
Office 365 Soloに登録してみた! - WPTeq

前々から登録したいと思っていたOffice 365ですがOneDriveの容量がカツカツになり、そのたびに写真…

続きを見る

The Mac App Store welcomes Office 365 - Apple
The Mac App Store welcomes Office 365 - Apple

Office 365 is now available for download from the Mac App Store.

続きを見る

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.