ニュース

iPhone 8 vs iPhone XR徹底比較! 実はiPhone8が買いな理由。

更新日:

2018年9月21日にiPhone最新機種iPhone XS、iPhone XS Maxが発売になりました。 毎年発売されるiPhoneですが、今年はやや失敗気味なのかあまり景気のいい話は聞こえてきません。 一方で旧機種であるiPhone 8やiPhone Xに関しては増産の噂もあるなど従来とは違う売れ方をしているようです。

今回はそんなiPhone8を2018年、2019年に購入すべきかどうかを検証していきたいと思います。

 

新機種の特徴をチェック! iPhone XSシリーズ

iPhone XSは2017年に発売されたフラッグシップスマートフォン、iPhone Xをベースとしつつ、2018年のモダンな機能強化が行われた端末です。

ノッチのあるベゼルが薄いディスプレイが特徴的なデザインですね。

 

A12 Bionicプロセッサ

毎年そうなのですが、iPhoneは新しくなると高性能化されます。

今回は従来のiPhone Xよりも最大15%高速化され、最大50%低消費電力・3D性能が向上したと発表されました。

元々早いiPhoneですが、プロセッサが新しくなったことで、3Dゲームなどの動作が快適になるといったメリットがあります。

また長くスマホを使いたいのであれば、出来るだけ高性能なプロセッサが載ったスマホを選ぶと良いでしょう。 低性能なプロセッサでは最新アプリが動かなくなることがあります。

AI機能がパワーアップ

「XS MAXの大画面(6.5インチディスプレイ)を強調する外国人XS MAXの大画面(6.5インチディスプレイ)を強調する外国人」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大

A11 Bionicよりもさらに進化したニューラルエンジンを搭載しています。 従来よりも高度なAIが利用できるようになりました。

これによりARでより複雑な認識を行ったり、カメラでより綺麗な補正をかけることが出来るようになるなど様々な機能強化が行われています。

 

カメラがパワーアップ

最近はスマートフォン選びで最も重要かもしれないカメラの性能についてもパワーアップしています。

「ポートレート撮影(自撮り)」では、背景のぼかしをさらに自然に作れるようになりました。 また撮影後に被写界頻度を調整出来る機能も搭載されています。

「スマートHDR」機能を使えば、明暗のはっきりした色彩豊かな写真を撮ることが出来ます。 最新のAIを使うことで、従来よりも屋内撮影でも綺麗に取ることが出来るようになっています。

Face IDの認識精度向上

「iPhone XR と旧機種を画面比較iPhone XR と旧機種を画面比較」のフリー写真素材を拡大

認識が遅いといわれていたFace ID(顔認証)ですが、新しいA12 Bionicにより、顔認識を日々学習し精度が向上したようです。

 

最高性能の防水

「スマートフォンを口に入れてしまう赤ちゃんスマートフォンを口に入れてしまう赤ちゃん」[モデル:めぐな]のフリー写真素材を拡大

サムスンのGalaxyシリーズと同等レベルのIP68等級の防水についに対応しました。 これにより、かなり長時間水に触れていても影響がないという評価になったことになります。

 

iPhone 8と比較してみよう

それではiPhone XSの魅力を見てきたところで、iPhone XSとiPhone 8を比較してみましょう。

 

一長一短のベゼルレス大型ディスプレイ

iPhone XSは大画面化。 4.7インチのiPhone 8から5.8インチに大きくなり、ディスプレイ比率も16.9から18:9のモダンな縦長ディスプレイへと変更されました。

この影響で上部にノッチ(切り抜き)が登場したのですが、これも若干くせ者で、アプリによってはこの部分が隠れてしまうのが少し気になる場合があります。 例えば動画でフルスクリーン再生出来るアプリの場合、切り抜き部分は隠れてしまいます。

一方iPhone 8の16:9は一般的な動画で使われるフォーマットなので、画面いっぱいに再生することができます。

iPhone XSは大画面・高画質化されたモダンな端末ですが、大画面化の弊害で若干のデメリットも存在します。

 

指紋認証か顔認証か

「顔認証の精度の高さに目が点になるiPhone Xユーザー顔認証の精度の高さに目が点になるiPhone Xユーザー」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

iPhone XSはMicrosoft Xbox 360で使われていたKinectをベースとした顔認証を採用しており、スリープを解除して顔をiPhoneで読み取ることでロックを解除出来ます。

iPhone 8はホームボタンに指を置くだけで指紋認証を読み取りロックを解除出来ます。

指紋認証の方がロック解除は断然早いのですが、これは顔認証と一長一短なところではないでしょうか。 また顔認証はマスクなどをしていると読み込むことが出来ないというデメリットもあります。

 

プロセッサ速度の違い

「iPhone XS Maxでレースゲームをプレイする会社員iPhone XS Maxでレースゲームをプレイする会社員」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大

A12 BionicチップとA11 bionicチップは通常の軽めのアプリであれば、処理速度が最大15%程度しか違いがないため大きな違いはありません。 しかし、ゲームをプレイする場合はグラフィック性能が最大50%も変わっているためかなり大きな性能の差といえます。

荒野行動やPUBG、フォートナイトなど最近はパワフルなグラフィック性能が要求される作品も増えており、これらのゲームを少しでも遊ぶ可能性がある場合は最新のスマートフォンを選ぶ事をオススメします。

 

カメラ性能がかなり違う

「iPhone X のボリュームキー(ボタン)iPhone X のボリュームキー(ボタン)」のフリー写真素材を拡大

iPhone XSは大幅に進化したカメラを搭載しています。 本体サイズはほぼ同じですが、2つのレンズのデュアルカメラ搭載となり、ぼかしの効いた綺麗な写真が撮れるようになります。

カメラサイトのレビューでもiPhone XSは今年のスマホではカメラ性能2位の高い成績を収めています。

Instagramなど写真を投稿することが趣味の方は間違いなく新しいiPhone XSにした方がいいでしょう。

 

防水機能の差

「水没するスマホ水没するスマホ」のフリー写真素材を拡大

iPhone XSはさらに防水性能が向上しています。 お風呂にもって入ることが多い場合など防水性能が気になる場合は新しい機種を選ぶと良いでしょう。

 

値段もかなり違う

「iPhone XS、XR、XS Max のディスプレイ比較iPhone XS、XR、XS Max のディスプレイ比較」のフリー写真素材を拡大

iPhone 8 であれば、各キャリアで64GBモデル 実質3万円ほどから。

iPhone XSであれば、各キャリアで64GBモデル 実質6万5000円ほどからとほぼ倍の料金となっています。

SIMフリー版でも2倍ほどの価格差となっていますので、値段を気にするなら安いモデルが良さそうですね。

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.