ニュース 周辺機器

偽Apple電源アダプタ、99パーセントが安全性テスト不合格!

イギリスのCTISIがApple純正と装った逃げ物の電源アダプタ400個を検索したところ99パーセントが不合格であったことがわかりました。

 

 

5w_adapter[1]

 

400個中3つしか審査にとおらず

イギリスの非営利団体、取引基準協会がApple純正と装った電源アダプタは400個を検査したところ、3つしか安全性テストに通らず99パーセントが問題がある製品であることがわかりました。 このテストはAmazonで大量に販売されている偽物のLightningケーブル、電源アダプタを使うとiPhoneが故障するという苦情が相次いだためAppleが調査を依頼して行われたものです。

 

安いが危険!

偽物のライトニングケーブル、電源アダプタは純正品の半値以下の価格で販売されており、たしかに一見オトクに見えます。 しかしAppleによると偽物の使用は発火事故やiPhoneに深刻なダメージを与えまともに動作しなくなる可能性があるとしてApple偽物製品に対して対応を進めています。

 

買うなら偽物よりも審査の通ったサードパーティ製品へ

Appleの純正品が高いと思うならAppleの審査に通った動作確認済みのサードパーティ製品をおすすめします。

特におすすめなのがAnkerの電源アダプタとAmazonのライトニングケーブル。

 

Ankerの物はUSBポート数が多いのでiPhoneだけではなく、他のUSB機器も充電できますし、Amazonのライトニングケーブルは純正のAppleのライトニングケーブルよりも丈夫で使い勝手がいいです。

--

-ニュース, 周辺機器
-, , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.