ニュース

Apple Music、ビットレートは256kbpsになるようです。

更新日:

話題の音楽配信sなービスApple musicですが

ビットレートは256kbpsまでと想定されていることが

ガジェット系メディアSlash gearのレポートで明らかになりました。

 

 

3027906352_66abceca0b[1]

 

Apple Musicとは?

月額課金で音楽が機器放題になるサービス。

最大の特徴は家族で共有して使えることで、

Android/iOS問わず様々なデバイスで使えるとしている。

 

256kbpsは低い?高い?

競合最大手のSpotifyは320kbpsですので

256kbpsは確かに少し見劣りする数字ではあります。

日本では最近「ハイレゾ音源」が注目されてますし、

音質を理由に契約しない人もでてきそうですね。

 

ちなみに今のiTunes Matchも256kbpsのようです。

 

 

http://9to5mac.com/2015/06/09/apple-music-quality/

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST
ソニー(SONY)
売り上げランキング: 42

【国内正規品】AKG オープン型ヘッドフォン K701
AKG (2006-04-10)
売り上げランキング: 123,155

 

--

 

個人的には「256kbps」で十分だと思います。

だって所詮ポータブルオーディオですからね。

 

殆どの人がアップル付属イヤホンやBeatsのような機器で聞くわけですし、

ハイレゾ音源は2万円くらいするようなスタジオ向けヘッドフォンや

音楽マニア向けのスピーカーではないとあまり意味がない気がするのは私だけでしょうか。

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.