iOS・iOSデバイス iPhone 12

【噂】「iPhone 12」は6400万画素のカメラ搭載か。

iPhone 12の上位モデルであるiPhone 12 Proでは6400万画素の最新カメラセンサーが搭載されるかもしれません。

 

新しいiPhone 12 Proのリーク情報

アップルの情報を多く公開し、チャンネル登録者数800万人以上の人気チャンネルEverything Apple Proが最新のiPhone 12 Proのリーク情報を話しています。

このリーク情報の出どころはXDA Developersのマックス・ウェインバッハ氏が情報の出どころだとのこと。

 

最新の6400万画素センサー

Galaxy S20やRedmi K30などで搭載されているものと同じソニー製の6400万画素カメラセンサーを搭載しているとのこと。 iPhone 11 Proでは1200万画素のカメラを搭載していましたが、実際に使われていたのは4800万画素のソニーセンサーだっただけに、今回も撮影した写真は1200万画素で保存される可能性がありますが、6400万画素の高画質センサーが搭載される可能性があります。

なお最近発売されているXiaomi Mi 10 ProやNote 10は1億800万画素の高画質センサーを搭載しています。

 

セルフィーでもナイトモード!?

iPhone 11シリーズでは出来なかったナイトモードがセルフィーカメラでも利用できるようになるという噂もあります。 またスマートHDRのアルゴリズムも大幅に改善され、より自然な色で撮影できるようになっているとのこと。

 

 

--

0 0 vote
Article Rating

-iOS・iOSデバイス, iPhone 12
-,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.