Apple Watch

Apple、UCLAが共同でApple Watchを使ったうつ病の研究を開始。

アップルはUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)と協力してApple Watchを使ってうつ病や睡眠などの関連性を調べる研究を開始するようです

 

研究について

この共同研究は、アップルが買収したBedditの睡眠計とApple Watchを使って睡眠データとうつ病や不安障害などとの関連性を調査するという内容になっています。

UCLA Healthの登録患者から150人の参加者から開始され、最終的にはUCLAの教員と学生を含めて3000人の参加者が調査対象となるようです。

 

効果の程は如何に?

アップルウォッチは北米では心電図機能なども搭載されており、安価で身近な健康管理ツールとして注目を集めつつあります。この研究で成果がでるかは分かりませんが、Apple Watchが今後様々な健康分野で役立つことが期待されます。

 

Beddit Sleep Monitorを購入 - Apple(日本)
Beddit Sleep Monitorを購入 - Apple(日本)

Beddit Sleep Monitorはあなたの睡眠を自動的に記録して、質の良い眠りへと導きます。apple.comで今すぐ購入できます。

続きを見る

--

0 0 vote
Article Rating

-Apple Watch
-

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.