Mac よくある質問

MacがWindowsより優れている10の理由。

更新日:

「Mac book と持ち歩いてるガジェット製品」

アップルのMac、マイクロソフトのWindows。

昔はインターネットやメールをするのにパソコンが必要でしたが、今やだいたいのことってスマホで出来てしまうんですよね。

そんな中パソコンを購入する上で、Macを選びたいと考えている人のために、10のMacの良いところを紹介したいと思います。

 

体験

「窓際のテーブルに並べられたノートパソコン(iPhone・手帳・ボールペン)」

WindowsとMac上の大きな違いはユーザーが使うときの体験、基本的な物です。 一見よく似た2つのオペレーティングシステムですが、私たちがどのようにコンピュータとやりとりするのかの方法は大きく異なります。

Windows 8は顧客満足度の部分で大きな問題を抱えていましたが、ありがたいことに最新のWindows 10は非常に優れたOSです。 しかしMacの洗練された体験にはほど遠い物と言えます。

Mac OSは非常にシンプルで、洗練され、より安定した使いやすいインターフェイスです。 趣味の時間、パソコンに没頭したい場合より良い場所と言えます。

トラックパッドと優れたマウスジェスチャーにより、タッチ操作が利用できなくても問題ありません。

 

iPhoneとの連携

「出かける時に最低限持っていくガジェット」

2015年OSX YosemiteでContinuityが導入されたことで、MacとiOSデバイスは結びつきが強まりました。 これは最新のMac OSでもさらに進化しています。

ハンドオフ機能のおかげで、iPhoneやiPadでのメールやメモ、文章作成などはOneDriveやDropboxに保存しなくてもMacで作業を続けることが出来ます。

またiPhoneユーザーであればおなじみのメッセージ、FaceTime、Safari、メモ、フォトのように、iOSで馴染みのあるアプリがMacでも見つけることが出来ます。

MacとiOSでは利用できるアプリは違いますが、だんだんアプリの数も増加しています。

iPhoneを愛しているなら、Macも同じくらい愛せるかも知れません。

 

選択がかんたん

「スマホで修正依頼を確認しながらコーディングするエンジニア」

Macはラインナップが少ないです。 これは悪いことのように思えるかも知れませんが、より簡単に、よりよい物を選ぶ事ができます。

アップルが提供しているのは、MacBook Pro、MacBook Air、MacBook、Mac Mini、iMac、iMac Pro、Mac Proといったラインナップがあります。 これらは予算やライフスタイル、必要なパワーを考えれば、自ずと選択肢が絞られます。

  • Macを触ってみたい、はじめてのMac →MacBook、MacBook Air
  • 仕事で基本的な作業に使いたい →MacBook Air、iMac
  • 音楽作成、動画編集などパワフルな用途で使いたい→MacBook Pro、iMac Pro

 

セキュリティ

「コンパクトなポータブルSSDを接続する」

MacユーザーはMacの良いところに、Windowsのようにセキュリティソフトがいらないことを良くアピールします。 実際にはどちらかといえば逆となったという事実もありますが、Macがウィルスにかかりづらいというのはある意味本当です。

MacがWindowsよりもウィルスにかかりづらいとされる理由は、Macがセキュリティに優れているからではありません。 Windowsよりも圧倒的に利用者が少ないため、攻撃者が狙わないというメリットがあります。

インターネットを利用した攻撃は日々増加していますが、Macであれば比較的狙われるリスクは少ないと言えます。

実はWindows10には高度なウィルス対策ソフトが標準機能として無料でついているので、別途用意する必要があるMacの方が危険という考え方もあります。

 

優秀なソフトがついてます

「ノートパソコンを使ってプレゼンする猫」

殆どの面でWindowsの方が豊富で優れたソフトウェアが提供されています。 無料でダウンロードして利用できる物もありますが、アプリケーションを探すのはとても面倒な作業です。 しかしMacはそうではありません。

Macを箱から取り出せば、写真編集のフォト、動画編集のiMovie、音楽作成のGarageBand、文章作成のPages、表計算のNumbers、プレゼン作成のKeynote、ビデオチャットのFaceTime、音楽プレイヤーのiTunes、地図アプリのMapsなど様々な豊富なアップル製アプリがインストールされており、すぐに使い始めることが出来ます。

これらのアプリケーションはパソコンを買ったら使いたいと思うようなあぷりばかりです。

MacにはMac App Storeもあり、これを使えばスマートフォンのアプリストアと同じように簡単にアプリを追加することができます。

もちろん、仕事で必要なMicrosoft Officeが必要であれば、Microsoft Officeを別途購入してインストールすることも可能です。 またWindowsアプリケーションがどうしても必要であれば、Windowsを走らせることも出来ます。

 

品質

「タッチパッドが使いこなせないハリネズミ」

Macはたしかに高級品です。 あなたがMacでしたい事が、ちょっとしたインターネットやショッピングなら、Macを選ぶべきではありません。 安価なiPadやChromebookを購入した方が何倍も役に立つでしょう。

逆に言えば、Macはコストが高いですが、その分高度な作業を行うのに適しています。

最高のコンポーネント、洗練されたスタイリング、そして細部に至るまであいりょされたデザインのデバイスが欲しいなら、Macは考慮すべきデバイスです。

 

アップルは常に最適化している

「Macbook の Touch ID」

すべてのMacはパフォーマンスが最適化され、無駄がありません。

アップルは定期的にMac OSをアップデートしており、マシンデバイスの性能を常に引き出し続けています。

Windows PCの場合はメーカーによってアップデートが疎かであり、メジャーOSのアップデートの際に不具合が出ることもあります。 これらの問題はMacにはないものです。

しかしWindowsユーザーからはMacはRAMをふやしたり、ハードドライブを増設するといったものが出来ないという意見もあります。 唯一改善する方法は購入時にオプションで銃中生産してもらうことです。

これによりMacはアップグレードを受け取ることが出来ます。

 

Macは最高のスクリーンがある

「MacBook Pro 2018 の画面とキーボード」

Macは美しいRetinaディスプレイがあります。 これは非常に高精細なディスプレイです。 Windowsは互換性を大切にしているため、レガシーなアプリケーションでは高DPIディスプレイに最適化されていないことがあります。

 

カスタマーサポート

「パソコン講習中の高齢者と介護士」[モデル:まーちゃん yumiko]

Macがうまく動かないときは、優れたサポートとサービスを受けることが出来ます。 90日間の無料電話サポートと1年間の保証が一般的なMacにはついています。

もちろん、アップルストアに持ち込んでサポートを受けることも出来ます。

 

ユーザー満足度が高い

「マックブック」

ユーザー満足度が優れている点が最大の魅力です。 ともかくMacユーザーは購入した後、殆どの人が後悔していません。 これはなによりも良い選択である証拠といえるかもしれません。

 

 

Apple Mac mini (3.0GHz 6コアIntel Core i5プロセッサ, 256GB)
  • Apple(アップル)
  • 価格   ¥ 127,614 ¥ 132,624 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

--

 

-Mac, よくある質問

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.