よくある質問

スマホのカメラで選ぶならこのスマホ!DxO Markがランキングを公開。

iphoenx-15_TP_V[1]

 

DxOMarkの2018年7月時点でのランキング情報をまとめてみました。

ランキングと合わせて上位スマートフォンのレビューポイントもチェックしていきたいと思います。

 

スマートフォンカメラランキング(DxO Mark Mobile調べ)

1位 Huawei P20 Pro

2位 HTC U12+

3位 Huawei P20

4位 サムスン Galaxy S9 Plus&Xiaomi Mi 8

5位 Google Pixel 2

6位 Apple iPhone X&Huawei Mate 10&Xiaomi Mi Mix 2s

7位 Apple iPhone 8 Plus&サムスン Galaxy Note 8

8位 Apple iPhone 8

9位 Asus Zenfone 5&Google Pixel&HTC U11&Vivo X20 Plus&Xiaomi Mi Note 3

10位 サムスン Galaxy S7 Edge

11位 アップル iPhone 7 Plus

12位 Apple iPhone 7

13位 Sony Xperia XZ Premium

14位 LG V30

15位 モトローラ moto Z2 Force&サムスン Galaxy S6 Edge

16位 Archos Diamond Omega

17位 サムスン Galaxy A8(2018)

18位 Apple iPhone 6

19位 Google Nexus 6P

20位 Meizu Pro 7 Plus& Samusung Galaxy J5 Prime

 

Huawei P20 Proのカメラレビュー

huawei_p20pro[1]

中国のHuawei最新フラッグシップモデル。 トリプルカメラを備えた最初のスマートフォンでその効果は絶大。

1/1.78のメインセンサーはGalaxy S9の約2倍の大きさです。 またf/1.8のアパーチャーレンズにもかかわらず、競合も出るよりも20%多く光を捉えています。

またメインセンサーは二次元モノクロセンサーにより、さらに正確に光を捉えています。

メインカメラセンサーは4000万画素に掃討するクアッドベイヤー構造を採用。

 

長所

・ズーム時、長距離でも非常に細かいディテール

・安定したビデオ手ぶれ補正

・良好な奥行き認識でぼけ効果も自然

・高速で正確なオートフォーカス

・高いダイナミックレンジ

・すべての条件に適したフラッシュ性能

 

短所

・明るい光と屋内で時折オレンジ/ピンクのキャスト

・HDRで一部問題

・ズーム夜露出、AF、ホワイトバランスの不安定さ

 

 

HTC U12+のカメラレビュー

HTCU12plus[1]

HTCのフラッグシップスマートフォン27mm相当の広角f/1.75レンズ、2倍ズーム用の望遠54mm相当のf2.6レンズを搭載しています。

Qualcomm Snapdragon 845の画像処理、そしてUltraSpeed AutoFocus 2のためのレーザーアシストオートフォーカスを搭載しています。

ビデオ愛好家のための最大60fpsでの4K動画撮影にも対応しています。

 

長所

・動画でも手ぶれが安定する

・良好なトラッキングとオートフォーカス

・幅広いダイナミックレンジ

・自然なテクスチャ、ぼけシミュレーション

 

短所

・HDR画像がいまいち

・暗い環境ではノイズが見える

 

 

Xiaomi Mi 8のカメラレビュー

xiaomi[1]

Xiaomi Mi 8は挑戦的なスマートフォンです。

1/2.55インチのセンサー、f/1.8の広角レンズ、f.2.4の望遠レンズをデュアルカメラとして搭載。

4軸光学式手ぶれ補正(OIS)、オートフォーカス、LEDフラッシュ、AI認識などを備えています。

 

長所

・超高速で正確なビデオオートフォーカス

・色鮮やかな色彩

・自然なホワイトバランス

・低レベルでも低ノイズ

・なめらかなボケシミュレーション

 

短所

・明るい場所でも鮮明さはいくつか失われる

・まれにオートフォーカスが遅れる

・まれに不正確なタイムスタンプ

 

→GearbestでXiaomi Mi 8をチェックする

 

Apple iPhone Xのレビュー

iphonex-front-back-glass_new2-1024x768[1]

アップルの10周年も出る。 広角f1.8 OISレンズ付きメインカメラ、望遠f.2.4 OISレンズ付きカメラを搭載。

タッチフォーカス対応オートフォーカス、クアッドLEDトーンフラッシュ、4K/60fps動画キャプチャ、F.2.2レンズのセルフカメラも搭載。

 

長所

・HDRシーンでのシャドウとハイライトが非常に優れている

・様々な条件でホワイトバランスや色の再現性に優れている

・殆どの照明条件でディテールとノイズが自然

・ボケ効果も自然

 

短所

・オートフォーカスがやや遅い

・低輝度ではノイズが目立つことがある

・フラッシュ時は赤目が発生する可能性がある

・動く物体はゴーストあーティファクトが生まれることがある

 

iPhone X 256GB SIMフリー スペースグレイ
Apple Computer
売り上げランキング: 12,855

 

まとめ:カメラでスマートフォンを選ぶなら

iPhone8IMGL8459_TP_V[1]

カメラスマートフォンもかなり進化を遂げていますね。

 

多少高くても今最高のカメラスマホが欲しい!ならHuawei P20 Proでしょう。

トリプルカメラの威力は絶大なはず。 国内でも販売されています。

 

ともかく安く、良質なものが欲しいならXiaomi Mi8。

日本では販売されていませんが、AIによる写真補正機能もあって非常に評価が高いです。

価格も他社の約半額とダントツの安さ。

 

カメラだけでなく、全体のバランスが良いものが欲しいならやはりiPhone X。

アップル製品は長く使えますし、カメラアプリも充実しているので写真も楽しいかと思います。

 

ソース:

https://www.dxomark.com/category/mobile-reviews

 

 

--

-よくある質問

© 2021 iPhoneteq Powered by AFFINGER5