よくある質問

電源ボタンが壊れた時のiPhoneの電源の切り方

投稿日:

電源ボタンが壊れたのにどうしても電源を切らなくちゃいけない状況になったらどうしたらいいのでしょう。

このような質問を頂いたのでご回答します

 

結論から言えば電源は切れます!

iPhoneの物理ボタンが壊れても大丈夫。

なんと仮想ボタンで電源を切ることが可能です。

 

まずはホーム画面から設定に入りましょう。

IMG_0106

 

つづいて一般をタップ。

IMG_0107

そして一般の中のアクセシビリティをタップ。

IMG_0108

さらにその中の下の方にある身体機能サポート>Assistivetouchをオンにしましょう。

IMG_0109

これで準備はOK。

 

画面に黒い丸がでてきましたね。

これをタップします。

 

そして右側、デバイスをタップ。

そして画面のロックを長押しして下さい。

IMG_0110

これで電源を切る画面に聞くことが出来ました。

 

再び電源を入れるには!?

しかし電源を切ることが出来ないということは

再び電源を入れることも出来ないということ。

つまり一般的には修理が推奨される状況です。

 

一応電源が切れた状態で再びドックに

充電器を装着することで電源がつきますが

早めに修理に持って行って下さい。

-よくある質問

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.