よくある質問

歴代iPhone、iPadのバッテリー持続時間を比較!

 

iphone-David_paul_kirkpatrick[1]

 

iPhoneやiPad、毎年どんどん改良された新機種が登場していますが

比較されるのは主に本体性能であってバッテリーではないんですね。

そこで今回はバッテリーに関する情報をお知らせします。

 

 

 

iPhoneのセルラー接続時のバッテリー持続時間

 

image7-e1421502790759[1]

 

Six ColorsのAppleが公表してい持続時間のグラフを使用しています。

iPhone6で12時間の壁を超えてかなり持ちがよくなったようですね。

さらに大きなサイズのiPhone6 Plusではなんと24時間!

これはすごいです。

 

iPhoneの連続待受時間

image8-e1421502694731[1]

 

続いて連続待受時間の比較です。

意外なことにiPhone4sが一番バッテリー持ちが悪いようです。

デュアルコア化した直後でバッテリーサイズはあまり変わらなかったからかもしれません。

 

こちらはiPhone6、iPhone5では大きな変化は見られませんでしたが

iPhone6 Plusは400時間近い数字になっておりかなり持つようですね。

 

iPadはどれも同じ

image9-e1421502656113[1]

 

iPadについては驚くことにどれも10時間!

これはiPadは10時間あれば十分ということでしょう。

またアップルはiPadに関してはバッテリー容量を増やすことよりも

低コスト化・薄型化・軽量化を進めてもっと身近に使えるようにするのを

目指していると思われます。

 

情報元:Six Colors

 

 

--

 

6Plusってこんなにバッテリー持ちがいいんですね!

ちょっと欲しくなっちゃいました。

-よくある質問
-, , , , , ,

© 2021 iPhoneteq Powered by AFFINGER5