iOS・iOSデバイス

Apple AirPods 第2世代は何処が変わったのか。

更新日:

アップルは最新のAirPodsを発表しました。

第2世代ではケースをワイヤレス充電化。 新開発のH1チップにより、商品電力を抑えつつデバイスとの接続も高速化されています。

 

H1チップで変わる

アップルの新しいAirPodsにはH1チップが搭載されています。

このH1チップは独自のオーディオアーキテクチャにより音質を大幅に改善したとのこと。 さらに消費電力も抑えており、最大50%長くなり、他のデバイスへの接続速度も2倍速くなっています。

 

嬉しいワイヤレス充電

ケースにはQi規格のワイヤレス充電を採用。

なのでワイヤレス充電マットの上に乗せると充電することが出来ます。

もちろん従来通りLightningケーブルによる充電にも対応しています。

 

お値段は2万円から。

価格はワイヤレスチャージキットセットが22800円(税別)

従来のチャージングケースセットが17800円(税別)

ワイヤレスチャージキット単品は8800円(税別)となっています。

AirPods - Apple(日本)
AirPods - Apple(日本)

設定は魔法のように簡単。サウンドは高品質。Siriも使える。新しいAirPodsは、ほかのどんなワイヤレスイヤフォンにも似ていません。ワイヤレスの充電ケースも登場。

続きを見る

--

 

-iOS・iOSデバイス

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.