iPhone8/8Plus

今売れてる「iPhone 8」人気の秘訣。

 

iPhone 11、iPhone XS、iPhone Xなどの機種が発売されていますが、日本でもまだまだiPhone 8がかなり人気だったりします。 というのも、スマートフォンの月間売れ筋ランキング(BCN調べ)でも2019年10月の売上で発売されたばかりのiPhone 11シリーズ、Arrows Be3に次ぐ9位にランクインしているのです。

今回はそんなiPhone 8の魅力をご紹介しますよ。

 

そもそもiPhone 8とは?

iPhone 8は、2017年9月に発売されたアップルの第11世代スマートフォンです。 ホームボタンの付いている最後のiPhoneなので、昔ながらのデザインが好きだ!という人はこれを選ぶと良いかもしれません。

 

iPhone 8のデザインの魅力

iPhone 8は前面背面ともに耐久力のあるガラスで作られています。 裏面もガラスで美しいだけでなく、色に合わせたフレームは航空宇宙産業で使われている物とおなじグレードのアルミニウムが採用されています。

カラーバリエーションはスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3つの仕上げがあります。

 

iPhone 8の防水とワイヤレス充電

iPhone 8では設計の精度を高めたことで従来よりも防水性能が高くなっています。 また背面はiPhone初のワイヤレス充電に対応しており、Qi対応充電器で充電することが可能です。

 

iPhone 8のディスプレイ

Retina HDディスプレイにTrue Toneを採用。 3D Touchにも対応しています。 True Toneは環境に合わせてホワイトバランスを自動的に調整し、美しい絵を表現してくれるという物です。

 

iPhone 8のカメラ

1200万画素で従来モデルより大きく、早くなったセンサーを搭載しています。 光学式手ぶれ補正にも対応。

 

iPhone 8のバリエーション

iPhone 8には4.7インチのコンパクトサイズと5.5インチの大型サイズが用意されています。

 

iPhone 8が人気なワケ

それではiPhone 8人気の理由をご紹介します。

 

大きくないディスプレイは操作しやすい

 

1つは手にフィットするサイズ感です。 片手でも操作しやすく、大きすぎないため単に画面が小さいだけでなく、指が届く範囲も近いため操作しやすいということになります。 また顔認証Face IDの最近のモデルとは違い、指紋認証のTouch IDが利用できる、ホームボタンの直感的な操作が可能です。

 

安い

いうまでもなく少し古い機種なので最新機種よりも安いのが特徴です。 もちろんその分カメラなどの性能も低いわけですが、安くiPhoneを使いたいというのであればiPhone 8 はまだまだ選択肢に入れられる機種です。

性能が低いといっても、安価な格安Androidデバイスよりは早いことが多く、LINEやSNSなどの基本的な機能をメインに使う人であれば困ることもない性能は備えています。

 

--

 

-iPhone8/8Plus
-, , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.