周辺機器レビュー

iPad、Mac Bookを超えたかも! Surface Book 2の実力とは。

更新日:

Surface_Book2_Overview_1_Imageintro_V1.png[1]

 

アップル製品の対抗馬としては十分すぎる実力をもったSurface Book2。

比較した内容をご紹介します。

 

優れている3つの点

 

1.ペンの精度はSurface Book 2の方が上に。

アップルは非公開の筆圧検知(おそらくiPad Proは1024~2048)ですが、Surface Book 2はなんと4096段階の筆圧検知に対応。

繊細なセンサーでこまかなペン裁きも認識します。

遅延はiPad Proが20ms、Surface Book 2が21msで互角。 傾き検知も対応しています。

 

絵描きの人はWindowsのフルバージョンのイラストアプリが使えるSurface Book 2の方が殆どの点において上でしょう。

 

2.Mac Book Proより高性能

最高性能のモデルで比べてみましょう。

 

  Mac Book Pro 15 Surface Book 2 15
ディスプレイ 2880x1800 3240x2160
プロセッサ 第7世代
Intel Core i7-7920HQ
第8世代
Intel Core i7-8650U
グラフィックス 内蔵グラフィックス NVIDIA GEFORCE GTX 1060
RAM 16GB 16GB

 

全体としてSurface Book 2の方が1ランク上のスペックです。

またフルタッチパネルだったり、USB-Aポートが2つある点など使い勝手もMac Book Proよりも優れているといえます。

 

3.何よりWindows10である

iPad ProはiPhoneと同じiOS、MacはMac OSですがSurface Book 2はWindows10を搭載しています。

Adobeで本格的なクリエイティブ作業、本格的なWordやExcelとしったOfficeアプリで仕事、Steamでダウンロードできる多彩なゲームをXboxコントローラでプレイするといった他のマシンにはない魅力があります。

 

劣っている欠点

 

1.重い

わずかではありますがSurface Book 2 15インチモデルはMac Book Pro 15インチよりも0.1kgほど重たいです。

タブレットを切り離して使うことも出来るのでタブレットのみなら軽量ですが、フルで持ち運ぶにはなかなかの重量となっています。

 

2.Windows10である

Windows10は優れたOSですが、MacやiOSの方が慣れているという人には不親切に感じる部分もあるかもしれません。

 

→Surface Book 2徹底レビュー

 

 

--

-周辺機器レビュー

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.