動画:Hulu

Hulu映画感想「ミュータント・タートルズ–TMNT- (2007)」

本日の映画の感想はティーンエイジミュータント・ニンジャ・タートルズ、

略して「TMNT」の2007年版の映画TMNTをレビューしてみたいと思います。

現在Hulu配信中ですが恐らく8月末にはなくなってしまうかもしれません。

 

 

忍者タートルズとは?

80年代に人気を博した4匹の亀の物語。

ニューヨークの地下に住んでおりネズミの師匠とともに暮らしています。

元々は普通の亀だったけどミュータンジェンとよばれる放射性物質を浴びて

人間に近い姿に変化したという設定です。

 

turtles1[1]

 

アメリカでは社会現象を起こしており3度の実写映画、ドラマシリーズ、

アニメなど様々なメディアで活躍しました。

日本ではファミリーコンピュータやスーパーファミコン向けのゲームソフトを

プレイしたことがある人もいるんじゃないでしょうか?

 

500px-2012trailer[1]

 

ついでに今年はタートルズのアニメシリーズが

金曜日朝7時30分からやっているそうなので

気になる方はチェックしてみてください!

 

 

Huluで見よう

Huluは月額980円で映画やTVドラマ、アニメなど様々な動画が見放題なサービス。

海外ドラマに強く面白い作品がたくさんあります。

iPhone、iPadで見ることはもちろん、Xbox360やPS3、Wiiを使えば

テレビで見ることも出来ますよ。

 

なお私がレビューをかいている作品も

予告なくHuluから削除されることもありますのでご視聴はお早めにお願いします。

 

 

TMNT(2007)レビュー

ジャンル:CGアクション

総合評価:50点

 

カッコいいスタイリッシュな亀アクション!

従来の映画版タートルズといえば

おきらくで可愛らしい亀たちがどうにかして悪をやっつけるという話ですが

このタートルズはそういう話とは少し違います!

まずキャラクターが通常のシリーズでは15歳なのですが

こちらは17歳になっており少し大人になっており

タートルズのメンバーもそれぞれバラバラの生活になっています。

 

レオナルドはジャングルに修行に、ミケランジェロは子ども相手に仕事をしており、

ドナテロはパソコンのサポートセンター、ラファエロは自警団として夜の見回りをしていたのですが

レオナルドが帰ってきたことでチームを再結成させようとするという話です。

 

様々な作品のタートルズから取り入れたオリジナルのストーリーとのことですが

一応2003年版のタートルズに一番設定は近いです。

ケイシーやエイプリルの設定、カライなどの存在から2003年版のシリーズを

見たことがないとちょっとわけがわからないかもしれませんね。

 

感想だけ言えばCGの質感が独特でいいシーンと悪いシーンがわかれる感じ。

夜景、ニューヨークの街はいまいちですが下水道の中のタートルズの家はかなり細かく作りこんであります。

ところどころ背景のオブジェクトが平面に見えるようなシーンもありちょっと手抜き感は否めませんでした。

全体的に色彩が地味、だからといってリアルなわけでもないのはどうなんでしょうか。

また予算の成約からかカメラワークがあんまり良くないのも気になりました。

 

以下ネタバレを含む感想となります。

 

→Huluでタートルズを開く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストがつまらない!!!

タートルズ集結、フット団との共闘と文字だけで書けば熱い展開なのですが

ラストバトルは只々斬り合うだけであまり見せ場がありません。

途中レオナルドがふっとばされて落ちていた多数の武器を身につけるシーンがあり、

「かかってこい」と武器でパワーアップしたかのような発言。

しかし実際多数の武器を身につけても重いだけですし、

なによりこの武器を使うシーンがないのはあんまりじゃないですかねえ。

 

最近のカートゥーンのエイプリルと同じくこのエイプリルはくノ一になっていて

戦うことができるのですが戦うシーンは集団戦の時のみ。

もう一捻り欲しかったなーというのが正直なところです。

 

エイプリル、ケイシー、カライなどサイドキャラクターがたくさん登場した割には

それぞれのキャラクターがあんまり活かせてなかったんじゃないかなと思いました。

一応申し訳程度にカライVSレオナルドのシーンがあったり、

ケイシーとラファエロが一緒に敵の攻撃から逃げるシーン、

エイプリルの考古学知識が役に立つシーンなど持ち場はあるんですが…

 

この映画の一番の見せ場は物語の中盤。

ラファエロとレオナルドの戦いでしょう。

意見の相違からガチバトルになってしまうのですが

刀とサイをつかったガチバトルがすごくカッコいいです。

このバトルの合間の口論もカッコよかったです。

 

タートルズの良い所ってリーダーがレオナルドであることだと思うんです。

決して一番強いわけでもなく、一番頭がいいわけでもない。

正義感が一番ある、それだけの理由なんです。

この映画を見てタートルズの新作映画も見たい!と思ったのは確かです。

 

映画版では久しぶりにケイシーがまともに出てたのも良かったですね。

ラファエロの親友であり理解者という特殊な立場で

今作ではエイプリルと念願の同棲を始めたものの

別の悩みを抱えているという設定です。

 

Huluでは字幕版で配信されていますが、

字幕版も吹き替え版もおすすめです。

英語版(字幕)でもスプリンター先生はちょっと日本語を話すシーンが有ったり、

亀たちがSenseiっていうのはなんだかいいですよね。

吹き替え版は2003年版のアニメの吹替をされていたキャストなので

こちらもなかなか良かったんじゃないかと思います。

 

ミュータント・タートルズ -TMNT- 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2008-02-08)
売り上げランキング: 5,789

-動画:Hulu
-, , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.