ニュース

Apple TV+、古いテレビ番組や映画の配信権利を購入。

Apple TV+はアップルが提供しているストリーミングビデオサービスです。Netflixのような人気動画配信サービスとの違いは、低価格、アップル製品向けのサービス、そしてアップルが手掛けるオリジナル映像作品が楽しめることです。競合の動画配信サービスとは異なり、一般のテレビ映像や映画については今まで公開されておらず、オリジナルの動画を手掛けていました。

しかしアップルはAppleTV+の成長に満足しておらず、方針転換を行っているようです。AppleはすでにAppleTV+で1000万人の加入者を獲得していますが、アップル製品を持っていれば1年間無料で使えるため、アップルユーザーであればとりあえず登録している人も多いと思われます。

また同時期にサービスを開始したDisney+はサービス展開地域が限られているにも関わらず、すでに5000万人の加入者を突破し、大成功を収めています。これはディズニー、マーベル、スター・ウォーズだけでなくFOXやHulu、ASPNなどの傘下のスタジオとの連携も影響していると見られています。

アップルTV+が今後どのように変化していくかは不明ですが、無料サブスクリプションが終わったあと、本当のサービスの価値が求められます。

 

Apple Buying Streaming Rights for Older Movies and TV Shows for Apple TV+
Apple Buying Streaming Rights for Older Movies and TV Shows for Apple TV+

A Bloomberg report claims that Apple TV+ surpassed 10 million subscribers in February. It also detai ...

続きを見る

--

0 0 vote
Article Rating

-ニュース
-

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.