ニュース

アップル、中国のApple Storeを一時営業再開へ。

アップルは新型コロナウィルスの影響によって一時休業していたApple Store(アップル直営店)を時短営業することを発表しました。

 

営業していなかった理由

アップルは新型コロナウィルスの感染拡大を懸念し、2月1日より中国全土のApple Store及びアップル関連会社のオフィスを閉鎖していました。 当初春節終わりの2月10日より営業再開を予告していましたが、コロナウィルスの影響が長引いているため、暫く営業を見合わせていた状態でした。

時短営業

しかしアップルは中国北京の5店舗に限り、2月14日から営業再開をしています。営業時間は通常は午前10時から午後10時となっていますが、午前10時から午後6時までと短い時間設定となっています。

Apple、中国・北京の5店舗を時間短縮で営業再開 - iPhone Mania
Apple、中国・北京の5店舗を時間短縮で営業再開 - iPhone Mania

  Appleは、新型コロナウイルスの影響で一時休業していた、中国・北京にある5店舗のApple Storeの営業を再開すると発表しました。 2月に入り中国のApple Store全店舗の休業を決定 ...

続きを見る

--

0 0 vote
Article Rating

-ニュース
-, ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.