ニュース

Androidが独占禁止法でEUで制裁を食らったようです。

更新日:

garumax-Android-OS-17116[1]

GoogleのAndroid OSは人気のスマートフォンOSで、iPhone以外のほぼすべてのスマートフォンで採用されています。

しかし欧州いい勘は最大110億ドル(約1.2兆円)にも上る制裁を行う見通しであると明らかにしました。

 

Googleアプリインストールが実質必須だった

Android OSのスマートフォンメーカーがGoogle Play Storeを利用できるようにするには、Google SearchやChromeといったGoogle純正アプリケーションをプリインストールしないかぎり、Google Play Storeを利用できないように制限されていました。

そのため一部のAndroidデバイスではAndroidでありながらGoogle Play Storeが利用できない状態で販売されています。(例えばAmazon Fireシリーズなどが有名ですよね)

この制限が欧州委員会に不当であると認められ、制裁を行うようになったようです。

 

iOSの場合は?

iOSの場合は独自プラットフォームであり、サードパーティに対するこのような制限は存在しない(というよりiOSを公開していない)ためこのような問題は起こらないようです。

ただしAppStoreの利用規約が不透明であることやマージンなどの問題でAppleも批判はされています。

 

ソース:

https://www.ft.com/content/e41c8d86-6997-11e8-b6eb-4acfcfb08c11

 

Xbox One X (CYV-00015)
Xbox One X (CYV-00015)

posted with amazlet at 18.06.08
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 465

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.