iOS ニュース

iOS12正式発表! アプリの使用時間管理などを搭載へ。 iPhone5sにも対応。

更新日:

AppleはWWDCでiOS向け次期アップデートの詳細を公開しました。

 

通知管理機能

ios12-screen-time_06042018_big.jpg.large_2x[1]

Siriが通知通知をグループ化し、使用履歴に基づきまとめてくれます。

しばらく使っていないアプリの通知などは制限することが提案されます。

 

アプリ使用時間の管理と制限

ios12-screen-time-limit_06042018_inline.jpg.large_2x[1]

スクリーンタイムは各アプリの使用頻度などをまとめてレポートをまとめてくれる機能。

これによりあなたが普段どのようなアプリを使っているかをデータで見ることができます。

(ゲームやSNSなどをデータで見れます)

 

ペアレンタルコントロール

ios12_applimits-devicedowntime_06042018_inline.jpg.large_2x[1]

アプリの使用状況に合わせて、子どものスマホ使用状況を親が見ることができる機能(ちょうどNintendo SwitchのみまもりSwitchのような機能)が追加されます。

ダウンタイム設定をするためにこの時間帯は一切iOSを使えなくしたり、その間通知も表示されなくなります。

 

ミー文字

Memojiを使うとアバターのようにあなたの顔を作り、あなただけの絵文字を使うことができます。

 

Facetime

Facetimeがマルチユーザー対応となり、最大32人と同時通話できるようになりました。

 

 

 

ソース:

https://www.apple.com/newsroom/2018/06/ios-12-introduces-new-features-to-reduce-interruptions-and-manage-screen-time/

 

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A
Apple Computer (2016-12-14)
売り上げランキング: 14

--

-iOS, ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.