ニュース

スマホ修理屋でiPhoneが爆発、既に膨張したバッテリーの端末だった。

更新日:

pakuIMGL1029_TP_V[1]

ラスベガスのスマートフォン修理屋でiPhoneが爆発する動画が公開されました。

 

スマートフォンやタブレット、ゲーム機などに搭載されているリチウムイオンバッテリーは、繰り返し充電することが出来る特性から多くのデバイスに採用されています。

しかし強い衝撃を受けたり、高熱に晒され続けるとバッテリーが膨張したり、爆発する危険性があります。

(飛行機などで大容量バッテリーの持ち込みが禁止なのは、気圧の変化で爆発する危険性を防ぐためです)

 

今回の爆発はバッテリーが膨張した端末の割れた画面を交換する作業を行っていたところ、ディスプレイ交換後に爆発が起こったとのことです。

 

 

 

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.