ニュース

韓国で37万人がアップルを集団訴訟! iPhoneの性能が抑制されていた問題。

更新日:

content-link-iphone-transfer-content-ios11_2x[1]

 

バッテリーが古くなったiPhoneをアップルが意図的にパフォーマンスを低下させていた問題で韓国ではAppleを相手に集団訴訟が起こされたようです。

原告側の人数は現在37万人。

 

iPhoneの性能が低下するわけ

バッテリーは消耗品です。 何度も充電し、劣化したバッテリーはバッテリー容量が減り、そして電圧も不安定になります。

Appleは電圧が不安定になったiPhoneが突然シャットダウンするのを防ぐために意図的にパフォーマンスを押さえ安定化していると説明しています。

 

世界中で裁判

Partnetly Appleの報道では韓国初のAppleを相手にした裁判とのこと。

韓国は人口5100万人なので、37万人が訴えていると言うことはなんと137人に1人が訴えていると言うことになります。

 

ソース:

http://www.patentlyapple.com/patently-apple/2018/01/first-class-action-like-lawsuit-filed-against-apple-in-korea-with-a-massive-one-representing-370000-iphone-owners-in-the-wor.html

 

--

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.