ニュース

スマホ業界一人勝ちのApple、16年第4四半期も92%の利益を独占。

Canaccord Genuityによると2016年の第4半期でAppleはスマートフォン販売シェアは18%だったものの営業利益は92%であったことが分かりました。

iPhone7シリーズ全体としては例年よりも売れていない物の利益率の高い7 Plusが好調だったことやライバルのGalaxy Note7リコールの影響があったのではないかとみられています。

 

 

cat9V9A9021_TP_V[1]

 

利益があるのはAppleとサムスンだけ

スマホ業界で利益を出し続けているのは現在1位のApple、そしてサムスンだけとのこと。

第4四半期ではアップル92%、サムスン9%、ブラックベリーとソニーが1%、マイクロソフトやLGが赤字だとされています。

 

シェア拡大の中国メーカーは利益を優先せず?

XiaomiやOPPO、ファーウェイのようなスマホメーカーは利益よりもシェアを優先しており、販売台数を伸ばすことでブランド価値を高めたいと見られています。

 

Docomo版 iPhone7 32GB Black MNCE2J/A 白ロム
Docomo
売り上げランキング: 76,853

--

-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.