ニュース

注意! 新Macbook Proで仮想Windowsを起動するとノイズ音が発生

新しいMacbook Pro 2016年モデルでバーチャルマシンアプリ、Boot CampでWindowsを起動しておくとスピーカーからノイズ音が発生するという不具合が報告されています。

 

 

19089-18985-macbookpro-top-l-e1479810479750[1]

 

新しいMac Book特有の問題

今のところこのポップノイズに関する不具合はMac book pro late 2016を使っているユーザーでだけ起こっているとのこと。

このノイズを放置するとスピーカーがダメージを受ける可能性もあるようです。

 

対策は他のVMアプリを使うこと

BootCampを使ったWindowsでのみ不具合が発生するためPararellsなどの他のソフトを使った方がいいかもしれません。

 

Parallels desktop がおすすめな訳

MacユーザーならParallels desktop 12は私は必須なアプリだと思います。 高速で再起動なしにWindowsアプリを扱うことが出来るツールで、MacとWindowsの間を気にせずにコピーペースト、ドラッグアンドドロップなどの操作も可能。 Microsoft OfficeなどはもちろんですがAdobe Photoshopや一部のWindowsゲーム、Xboxなどのも利用することが出来るようになります。

 

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)
Parallels (2016-08-23)
売り上げランキング: 35

 

--

-ニュース
-, , , , , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.