ニュース

iPhone6Plusが燃える・・・ 別途上での充電は注意。

更新日:

アメリカで充電中のiPhone 6 Plusが燃えるという事件が発生しています。

なかなか生々しい画像ですね。

 

 

Man_Says_iPhone_Caught_Fire_6_672772_ver1.0_640_360-e1451877226866[1]

 

突然火災報知器がなる!

iPhone 6 Plusを別途の上に置いて充電したところ、

ものすごい音のアラームが鳴り響いたそうです。

 

そのアラームの正体は火災報知器で、

別途の上でiPhoneが火花をあげながら燃えており、

慌ててプラグを抜いてベットから燃えたiPhoneを

離そうと床に放り投げたとのこと。

 

 

アップルからは新しいiPhone

この事件をアップルに報告したところ、

iPhoneの損傷状態や怪我などのことは特に聞かれず

単に新しいiPhoneを送ってくるだけだったとのこと。

 

 

アップル認定済みでない充電器を使用していた?

今回の発火の原因についてですが、

公開された画像からサードパーティ製品を使っていたのではないかと言われています。

 

近年日本でも中国製や100円均一でアップルの未認定の製品が

出回り始めていますが、

アップルは危険なので使わないようにと呼びかけています。

 

アップル認定済み製品のおすすめは

Amazon Basicシリーズです。 安価で丈夫ですよ。

 

http://www.iphonehacks.com/2015/12/iphone-catches-fire-on-bed.html

 

 

--

 

充電周りは正規品を使うことを心がけましょう。

-ニュース
-, , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.