ニュース

スマートフォン市場の9割はアップルによる利益。

更新日:

スマートフォンといえばXperiaにGalaxy、HTC ONEなど

様々な機種が他社からも販売されていますが

スマホって実は全体の92%がアップルの利益だそうです。

 

今回はそんなスマートフォン市場で絶好調な

アップルの謎に迫ります。

 

 

smartphone-collection[1]

 

利益の出る価格

海外ではAndroidやWindowsスマホといえば

200ドル以下の格安スマートフォンを選ぶ場合が多く、

平均185ドルのスマートフォンを選ぶんだそうです。

 

対してiPhoneは平均624ドル、

さらに高いモデルは”容量の違いのみ”と

比較的製造コストが上がりにくいビジネスモデルです。

 

よってiPhoneは他のスマートフォンより

1台あたりの利益率が非常に高い端末といえます。

 

高級機はiPhoneしか売れていない

なので安価な中華スマートフォンや

エントリーモデルの端末以外の高級スマートフォンは

実はiPhoneしか殆ど売れていません。

 

http://www.wsj.com/articles/apples-share-of-smartphone-industrys-profits-soars-to-92-1436727458?mod=rss_Technology

 

 

--

 

日本の家電メーカーがほぼ撤退したのも納得のスマートフォン業界。

撤退!と騒がれていたMicrosoft(NOKIA)については

まだハイエンド機種をリリースする予定らしくまだ撤退はしないようですが

これからのスマートフォン業界の動向が気になりますね。

-ニュース
-, , ,

Copyright© iPhoneteq , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.