ニュース 周辺機器

ポケットに入れたiPhoneが加熱してやけど。 アメリカで火傷する事件が発生。

 

みなさんも気をつけてください!

ズボンのポケットに入れていたアップルのスマートフォン、iPhoneが

加熱、破裂し脚をやけどしたとしてアメリカ在住の男性がアップルに説明を求めています。

 

 

exploding-iphone-exlarge-169[1]

 

どういう話?

ズボンの後ろポケットにiPhoneをいれた状態で

車のキーを落としてしまい、ひろおうとしたところ破裂したとのこと。

振り向くとズボンが溶け始めていたので慌てて脱ぎ捨てたがやけどを負い、

一緒にいた兄弟とともに病院へ行ったようです。

治療のため10日間の入院となったようですね。

 

 

理由 後ろポケットは危ない

後ろポケット、便利なスペースなのでついスマホなんかを

いれちゃう人もいるかもしれませんが危険です。

ポケットのスペースはおしりやズボンが伸びた時にかなり圧迫され

ものすごい負荷がかかるのでスマートフォンなどを入れておくと

このように破裂する危険性があります。

 

もちろんiPhone以外のスマホはもちろん

他の精密機器なども危ないので、後ろポケットは

鍵とか硬いものを入れておくようにした方がいいでしょう。

 

 

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-35061236-cnn-int

http://www.cnn.co.jp/tech/35061236.html

http://rocketnews24.com/2013/01/15/284118/

 

 

 

服のポケットかかばんに入れたほうが安全ですね!

上記のSpigenのケースのように丈夫なケースにしておくと

ある程度安心して使うことが出来そうです。

-ニュース, 周辺機器
-, , , , , ,

© 2020 iPhoneteq Powered by AFFINGER5