iOS

iOS10、RAW撮影をサポート! RAW撮影って何だ!?

iPhoneのカメラがさらにパワフルに。

iPhoneのカメラ機能をフルに使えるRAW撮影機能を

今日はご紹介しますよ!

 

 

nokia-high-sensitivity[1]

 

今秋対応!

秋頃リリース予定のiOS10でサポートされる予定のRAW撮影。

撮影可能なのはiPhone6s/6s Plus、SE、iPad Pro9.7インチ、

そして秋発売予定のiPhone7、7 Plusとなっています。

 

RAW撮影とは?

イメージセンサーがとらえた光情報をそのまま記録する保存方法。

JPEGではRAWから圧縮し現像処理したものなので

様々な情報が損なわれていますがRAWはそのままの情報が保存されます。

 

その分容量はかなり大きくなってしまいますが

後で編集したときによりきれいに現像できます。

 

スマートフォンでRAW撮影と言えば・・・

スマホでRAW撮影に対応したのは

2013年に”一眼レフクラス”のカメラを搭載した

4100万画素スマホ、Lumia 1020。

 

このLumia 1020のカメラ機能を手がけた開発者が

アップルで現在のiPhoneのカメラの改良を行っているので

RAW撮影は必然だったかもしれません。

 

ちなみにLumia1020はiPhone6sやXperia Z5と比べても

まだまだ凄い!といえるレベルのカメラ!

気になる方は最新スマホカメラ比較2016をチェック!

 

--

0 0 vote
Article Rating

-iOS
-, , ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.