よくある質問

iPhoneが壊れる前にやっておくべきこと【よくある質問】

iphoenx-21_TP_V[1]

iPhoneが壊れた! と思ったとき、事前に準備をしていないと大切なデータが消滅してしまうかもしれません。

壊れてから慌てないように事前に対策を覚えておきましょう。

 

写真の自動バックアップ

まず消えたくない思い出はクラウドにバックアップを取っておきましょう。

設定さえすれば、後は基本的に放置でOKGoogleフォトをおすすめします。

これを利用すれば、容量無制限で写真を保存できます。

 

連絡先の自動バックアップ

次に、後から再び聞き直すのは面倒な連絡帳。

これはMicrosoft Exchange(無料)でバックアップしちゃいましょう。

MicrosoftアカウントをiPhoneに追加することでバックアップできます。

 

スマートフォンゲームのバックアップ

スマートフォンゲームは多くの場合、引継ぎコード制を採用しています。

メニュー画面や引継ぎ画面にかかれているコードやユーザー名などをスクリーンショットを取っておくことで、万が一の際に復元できる可能性があります。

 

スマートフォンアプリのバックアップ

すべてのアプリが対応しているわけではありませんが、iPhoneAndroidのバックアップを使うことでほとんどのアプリは元の状態に戻すことができます。

iPhoneであればiCloudPCiTunes経由でのバックアップ、Androidであれば、Googleのバックアップ、メーカー固有のバックアップを使うと便利です。

 

まとめ

最後に、事前にバックアップを取っておくことで、壊れた後のめんどくさい作業はずいぶん簡単になります。

あらかじめ、設定しておきましょう。

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)【メーカー生産終了】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-07-24)
売り上げランキング: 163

--

-よくある質問
-, , ,

Amazon プライム対象