よくある質問 特集

iPhoneで綺麗に写真を取るための3つのアプリ。

 

今回はおそらく皆さんも使っているであろうカメラ機能で

おすすめのアプリと使い方を紹介します。

 

 

iphone-camera1-580x297[1]

 

 

写真撮影はCortex camera

 

 

screen568x568[1]

 

以前も似たような記事でCortex cameraを紹介しましたが

2015年現在でもこのアプリは現在です。

 

Cortexカメラとは、撮影に少し時間がかかる代わりに

ノイズの少ない写真を取ることができるアプリです。

暗い場所でもかなりくっきりした写真が取れます。

 

欠点は手ブレしやすくなるということです。

しっかりとiPhoneを抑えて撮影しましょう。

 

※実はこのアプリを使えばカメラが糞と言われがちな

iPadでもそこそこ写真がとれたりします。

 

 

Cortex Camera - Whimsical Productions

 

色合いの補正はCamera+

 

screen568x568[1]

 

こちらも有料アプリなのですが

買っておいて損はありません。

鉄板カメラアプリ、Camera+です。

 

Cortex cameraで撮影した写真をインポート、

オート補正をかけるだけで超色鮮やかで自然な写真に早変わり。

 

 

Camera+ - tap tap tap

 

 

写真を学び直す Great Photo

 

screen568x568[1]

 

これは写真を学ぶためのアプリ。

よって写真を取るのには必ずしも必要あるわけではありません。

しかもこのアプリは一眼レフ向けの解説です。

 

露出とはなにか、シャッタースピードとは?

など初心者がカメラを知る上でわかりやすくまとめてあります。

 

証明の当て方なども勉強できるので

動画撮影をしたい人も勉強して損はないです。

 

 

The Great Photo App - Baglan Dosmagambetov

 

 

AmazonBasics (2012-12-15)
売り上げランキング: 10

 

--

 

写真撮影の基礎はこれでばっちりなはずです!

無料カメラアプリと有料カメラアプリの質の違いがわかるはず!

-よくある質問, 特集
-, , , , ,

Amazon プライム対象