ニュース

Safariでカメラが覗かれる不具合、アップルが修正へ。

iPhoneやMacで搭載されているブラウザーSafariでは危険性のある脆弱性が発見されていましたが、最近のアップデートでこの問題が修正されたようです。

この問題はiPhoneやMacのブラウザー、Safariにおいて悪意のあるサイトにアクセスした際に、カメラ情報にアクセスされる可能性があるというものです。 2019年12月にセキュリティ研究者ライアンピクレンはAppleにこの問題を報告していましたが、2020年1月18日のSafari 13.0.5で問題修正、その他の不具合も3月24日に修正されました。

 

Apple Paid Hacker $75,000 for Uncovering Zero-Day Camera Exploits in Safari - MacRumors
Apple Paid Hacker $75,000 for Uncovering Zero-Day Camera Exploits in Safari - MacRumors

Apple paid out $75,000 to a hacker for identifying multiple zero-day vulnerabilities in its software ...

続きを見る

--

 

0 0 vote
Article Rating

-ニュース
-, ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

Copyright© iPhoneteq , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.