ニュース

マリオカートツアー、最初の1ヶ月で1億ダウンロード突破。

任天堂がリリースしているスマートフォンアプリ、マリオカートツアーをリリースして早くも1ヶ月が経ちました。 Sensor Tourによると、最初の1ヶ月で1億2300万回以上のダウンロードがあったとのこと。

任天堂最大のヒット

この1億2300万回のダウンロードは任天堂史上最大のダウンロードとなっています。 スーパーマリオランは1ヶ月で2180万ダウンロード、どうぶつの森ポケットキャンプは1910万ダウンロードとなっています。

収益化が課題

一方でマリオカートツアーについての収益は3470万ドル程度とみられています。 これは任天堂にとって2番目の成功です。 ファイアーエムブレムヒーローズは最初の1ヶ月で6760万ドルの収益を得ていたとされています。

課金要素の薄いマリオカートツアーはひとまずユーザー数では成功というところなのかもしれませんが、比較的ログインボーナスやゲームクリアでガチャを回しやすい仕様のため、露骨な課金要素が追加されない限り収益はそれほど伸びないかも知れません。

[st-card-ex url="https://9to5mac.com/2019/10/28/mario-kart-nintendo-first-month-stats/" target="_blank" rel="nofollow" label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="続きを見る"]

--

 

 

-ニュース
-, , ,

© 2021 iPhoneteq Powered by AFFINGER5