ニュース

2019年のiPhoneがEEC認証を取得、11個のモデルコードが確認。

2019年のiPhone

アップルは新しいiOSをWWDC 2019で発表する予定ですが、11の新しいiPhoneがユーラシア経済共同体(EEC)のデータベースに登録されました。

この新しいスマートフォンはiPhone XS、XS Max、XRの光景と思われる2019年のiPhoneです。 登録されている数は11モデルですがもちろんアップルが9月に11種類のiPhoneを発表するわけではありません。 それは単に異なる11のバージョンを認定したことを意味します。 つまり11モデルは3つの2019年のiPhoneのいずれかのモデルということになります。

2019年のiPhoneはデザイン上の変更は殆どなく、iPhone Xの大きなノッチがあるデザインが残ると予想されます。 大きな違いはトリプルカメラを搭載されていることと最新のプロセッサにアップグレードされることです。

今回データベースに登録されたことで、社内の内部テストは終わったと推測されます。 まだ非常に初期の段階ではありますが、2019年の秋頃の発売に向けて順調に開発は進んでいるようです。

 

2019 iPhones get EEC certification, 11 model codes confirmed
2019 iPhones get EEC certification, 11 model codes confirmed

While Apple is gearing up for WWDC 2019 where the iOS 13 will be revealed. 11 models of 2019 iPhones ...

続きを見る

 

--

-ニュース
-, ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.