ニュース

アップルのiPhone試作機はブラックマーケットで高値で販売されてるらしい。

更新日:

いくつかの開発融合iPhone。

ハッカー達はiPhoneのセキュリティを破り、脱獄するために様々な研究をしていますが最近はアップルのセキュリティも高くなり簡単には脱獄できません。

そこでハッカー達はプロトタイプ版のiPhoneを入手し、セキュリティの分析を行っていると海外メディアのMotherboardが明らかにしました。

 

調べやすい作り

via GIPHY

iPhoneのプロトタイプは本来工場やアップルの開発室でデータを分析するために使われる物で、解析のためのケーブルが付属しています。 そのことから開発ケーブル付き(Dev-fused)と呼ばれており、高値で取引されます。

一般的にモダンなiOSではSecure Enclave Processor(SEP)で暗号化されているため、リバースエンジニアリングがほぼ不可能なセキュリティとなっています。しかしDev-FusedモデルではSEP機能が完全に無効になっているため、Jailbreak環境よりも簡単に調べることが出来るようです。

 

世界が欲しがるプロトタイプ

プロトタイプは脱獄ソフトの開発者だけではなく、セキュリティ業者などもiPhoneの氏システムを調べるために購入しているとのこと。

これらの出所はiPhoneの工場から盗み出された物とのことですが、Twitterアカウントで取引することが出来るとのこと。

The Prototype iPhones That Hackers Use to Research Apple’s Most Sensitive Code - Motherboard
The Prototype iPhones That Hackers Use to Research Apple’s Most Sensitive Code - Motherboard

Very few people have heard of them, but "dev-fused" iPhones sold on the grey market are one of the m ...

続きを見る

Apple iPad (Wi-Fi, 128GB) - スペースグレイ
  • Apple(アップル)
  • 価格   ¥ 52,691 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

--

 

-ニュース

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.