ニュース

iCloudでブラウザ履歴が1年分保存されていた問題、削除へ

更新日:

AppleはiCloudを経由してユーザーから無断でブラウザSafariのネット履歴を保管していた問題が専門家に指摘されAppleが完全削除の作業を進めていることが分かりました。

 

 

voleur2[1]

 

データを勝手に保管してプライバシー侵害

Safariブラウザ、Google検索の履歴がiCloud内にTombstone(墓石)というタイトルでアップルが勝手にバックアップしていたことが分かりました。

そのため本体からデータを消してもiPhoneなどアップル製品を使ったインターネットの使用履歴がすべてiCloudに残っていたようです。

 

Apple、データを削除へ

Forbesによるとこの履歴はデータ解析のためではなく、複数デバイスのiCloud間でのデータ同期が目的でした。

しかし解析ツールを使えばこのデータにアクセスして履歴を見れてしまうというのは重大な問題です。

 

専門家らがこの問題を指摘したことをうけて、Appleは2週間以上前のデータはiCloudから削除しているとのこと。

 

ソース:

http://www.forbes.com/sites/thomasbrewster/2017/02/09/apple-safari-web-history-deleted-stored-icloud/#5651fc712439

 

iTunes&iCloud超活用BESTガイド
マイウェイ出版 (2016-12-16)
売り上げランキング: 12,059

--

-ニュース
-, , , , ,

Copyright© iPhoneteq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.